proxSafe 鍵管理パンフレット

proxSafe 電子ロッカー

鍵の安全な整理保管とフォーキャスト安全で確実

鍵を多く所有するほど、その全体数を把握することは難しくなります。例えば、現在の複数の建物や車輌管理の場合、人手によるキー管理システムでは鍵の本数が増えるほど効率的に管理できなくなります。そしてすぐに高額な管理費用や鍵の紛失が生じてしまいます。proxSafeキーマネジメントを使用することで、全ての鍵や鍵束を 安全で確実に保管することができます。鍵の持出し/返却は常に電子管理され、自動的にドキュメント化されます。鍵の電子管理への投資は短期間で採算がとれ、安全性が向上し、効果的なリソースの活用計画を容易にします。

安全性、柔軟性、明確性

考える収納庫

機器の貸出し条件を指定することができ、効率的に賢く貸出し管理されるため、リソースを偏りなく最適な状況で使用出来ます。

ローカルとグローバル

Webベースのソフトウェアを使用することで、別々の場所にあるシステムを全て同じになるように設定でき、また、それぞれのシステムを本部から簡単に管理することが出来ます。

ソフトウェア

様々な特徴と多様なアプリケーションに対応するモジュール。アクセスは自動的に記録がとられ、レポートは自由にカスタマイズして出力できます。

非常電源&耐消失保護

停電時やネットワークエラーが生じた場合にも、内蔵の非常用バッテリーが作動して問題なく機能します。その際もデータはシステム内に保存されます。

充電一体型

ロッカーの中に、無線機などの機器を充電する装置を取付けることができます。バッテリー残量も表示されるので、使いたい時にいつでも使える状態にしておけます。

ドイツ製

製品はすべて「メイドインジャーマニー(ドイツ製)」で、機能と品質は高い基準に基づいて開発、生産、検査が行われています。

RFID

メンテナンスフリーでどこでも使える

RFID技術を用いることで、機器、仕事道具、その他あらゆる物を識別し、管理することが出来ます。認識のための情報を記憶したRFIDチップを、機器に直接取り付けるか、チェーンでつなげます。機器が持出し/返却されると、収納庫に搭載されたアンテナを通してRFIDチップが自動的に判別され、電子データとして記録されます。RFIDチップはバッテリー不要でメンテナンスフリーのため、半永久的に使用可能です

  • バッテリー不要
  • 100%メンテナンスフリー
  • 非接触で摩擦による消耗なし

 


locker

locker

電子コントロール付きロッカー

収納庫「ロッカー」は、多様なサイズの収納段を取り揃えており、複数のロッカーを自由に組み合わせて使用することができます。機器にRFIDチップを取り付けると、機器の形に合わせたアンテナ内蔵の読取機に置くだけで、使用者の機器持出/返却の記録を取ることが出来ます。機器が正常に返却されるとLEDランプが点灯します。機器にRFIDチップを取り付けることが出来ない場合には、RFIDチップを組み込んだ「キータグ」のチェーンを機器につないで使用することもできます。この場合、ロッカー収納庫内のスロットからキータグを抜き差しすることで、機器の持出し/返却の電子記録を取ることができます。


racx

多才な19インチ型

racxは主流な19インチ規格の収納システムで、引出し型の他にあらゆるタイプのproxSafe用のモジュールを設置できます。この引出し型モジュールは、ラジオパネルやキーパネル、或いはその他の19インチの機器を組合わせることで、より多彩な使い方をすることができるようになります。また、引出し内に機器やキーチェーンに付けられたキータグを差し込めるスロットがあり、キータグを取付けた物の持出し/返却はRFID技術により認識され、自動的に記録がとられます。


ターミナル

terminal

認証と操作

それぞれのターミナルはお客様の要望に応じて、異なる機能範囲とキーボードやタッチパネルを選ぶことができます。ひとつのターミナルで複数の収納庫を管理することも、また、複数の人が同時にアクセスする場合は複数のターミナルでひとつの収納庫を管理することも可能です。使用者認識のためのRFID技術や生体認証の設定はお客様のご要望に沿ってカスタマイズすることができます。